愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

木型パーツの整理整頓

1月末頃から進めてきました木型がいよいよ佳境を迎え、
木型のパーツだらけとなってきたため、現場作業が
場所の取合い状態となってきました。

木型パーツの整理整頓-1

定盤という台に木型のパーツを固定しだすとちょっとは
少なくなっていくのですが、いかんせん大きいので
なかなか悪戦苦闘の日々。

木型パーツの整理整頓-2

2月は数日少ない月のため、月末という納期対応が普段より厳しく感じられ
一年を通してなんとなく苦手意識のある月でございます。

今週が一番現場に拡がると覚悟はしていたのですが、なかなかここまでになろうとは思わなかった。

まだよそにも預かってもらっているぐらいなので
ほんと場所を確保しつつ、作業効率をあげるのは難しいものです。

ようやく本日夕方には定盤への固定も進み、徐々に片付きつつありますが
また預け木型が入ってくると同じ悩みの繰り返しとなりそうな来週です。

この記事が気に入ったら、いいね!&フォローをしよう!

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

材料の高騰で頭が痛い

ここのところ世間で騒がれている材料の高騰ですが、我々木型屋も材料、資材とも値上げの話が舞い込んでおります。 材料の値上げ幅が割と高いので、...

記事を読む

木型の悩み【湿気】

ここのところのあいにくな天気で、暑さはそれほどではないけれど、木型屋としては天敵であります湿気に悩ませられております。 特に作り立てであっ...

記事を読む

最長の定盤が大詰め

弊社として初めての最長の定盤が組めて、いよいよ本体の木型を固定するところまで、進みました。 やはり5mあるだけに何かが二人がかりで作業...

記事を読む

左右対象物の木型

2月と同じく3月の初旬も大きい定盤が現場に拡がり始めました。 主型(本体木型)ではこの2回戦目では右(R)、左(L)のR/Lシリーズではあ...

記事を読む

現物鋳物からの木型製作

機械の部品の劣化による割れた物から木型製作するといった内容の仕事が終了しました。 機械の一部であるため図面はないところから採寸からスタ...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。