愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

ウッドショックでベニア材が不足

いつも杉浦木型のブログをお読みいただきありがとうございます。

最近、木型の材料であるベニヤ板の不足が問題となってきました。

去年より騒がれておりましたウッドショックによる金額の高騰も続いておりますが、ロシアからの輸入制限で、今度は品不足傾向といった事態となってきました。

原木がロシア産が多いため、経済制裁による制限で拍車がかかり、入荷時期が未定といった種類も出始めました。

金額の高騰と品不足のダブルショックとなってきました。

石油に絡む運賃もあってなおのこと、金額は高騰気味です。

制裁措置は一体いつまで続くのか、どちらにとっての制裁なのか良く分からない状態な印象です。

コロナショックと並ぶウッドショックといったところでしょうか。

今後の材料確保にも頭が痛いところです。

この記事が気に入ったら、いいね!&フォローをしよう!

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

木型の抜け勾配

今回の木型製作の内容では、また加工機頼りでありNCが活躍いたします。 直径で1,600ミリほどあるのですが、1/4サイズのショートケーキの...

記事を読む

現物鋳物からの木型製作

機械の部品の劣化による割れた物から木型製作するといった内容の仕事が終了しました。 機械の一部であるため図面はないところから採寸からスタ...

記事を読む

製品(現物鋳物)合わせの木型製作でアナログからデジタルへ

年明け早々からの仕事で久しぶりに製品(現物鋳物)合わせの木型製作にて更新のお話がありました。 先週には毎日のように4種類の過去の図面も出て...

記事を読む

仕事納め

クリスマスを過ぎ、今年も残すところ数日となってきました。 今年はオリンピックやアメリカ大統領選やスマップの解散だとかかなり話題豊富な年だっ...

記事を読む

3年振りにシリコンゴムを使った木型

3年振りにシリコンゴムを使った木型を作ることになり、あまりに久しぶりだったから、やり方を試行錯誤となりました。 以前は年に2、3回はシリコ...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。