愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

2回戦目の大型定盤

今日から3月となり、仕事の進み具合でもちょうど2月末に1回戦目の大きい定盤が雨の中ではありましたが、会社内から出荷して納品されていきました。

1月から始まった1回戦目ではありましたので、まるっと1ヶ月は現場で場所をとっておりました。

2回戦目の大型定盤

おかげで3月は準備した木取の材料と場所の確保からのスタートでいよいよ本日から2回戦目が始まります。

お話をいただいた時には頭を痛めましたが、割とスムーズに1回戦目を終えられ、また3月頭から2回戦目が進められそうです。
ちょっと一安心な月初めとなりました。

ただ、これからまた組んで取付予定の本体木型が入荷してとなるとすぐに広がってしまいますが、1回戦目に比べれば、気持ち的には少々楽に感じられます。

いよいよ年度末の時期になり、いろんな意味で新たな区切りとスタートって感じの3月です。

しかし、もう年明けから丸2か月が過ぎたのだとも感じます。
月日が経つのを早く感じてしまいます。

2回戦目もこれからあっという間に過ぎていくのかな。

 

この記事が気に入ったら、いいね!&フォローをしよう!

木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

型屋の難しさとは?

新聞、テレビ報道で最近人手不足や人材不足の内容をよく耳にするようになりました。 また木型屋でよく言うのですが、職人やエンジニアが不足傾向に...

記事を読む

早く何とかならないかな。

先週に開かなくなった大扉だが、工事日程も決まりようやく来週中ごろには解決しそうです。 この2週間あまり偶然にも大型トラックの出入りとかなく...

記事を読む

現物鋳物しかない木型製作にて寂しさを感じる

お盆休み前のタイミングで、また現物鋳物しかないという木型製作依頼が舞い込んできました。 昭和の香りのする機械の消耗部品らしいのですが、これ...

記事を読む

木型業界25年目

4月も後半となり、ゴールデンウィークも近づいてきました。 この時期になるとお盆休み、年末年始と同様に連休前にとか連休明け早々といった仕事が...

記事を読む

鋳出し文字にも時代の流れ

ここのところ木型に製品用の管理番号であったり、日付であったりと貼り付ける文字に対する変化を感じております。 というのも元々は、手加工から出...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。