愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

リーマンショックからの歳月

新聞にてリーマンショックの記事を目にしました。

何かと10年という歳月は長いようで短く、大変なこの10年と感じます。
自分自身も30代半ばから40代半ばとなり、10年で感じ方も考え方も随分変化してきた気がします。

木型業界に20歳で飛び込み、気づけば25年にもなりました。

木型屋としても職人的な手作りから、機械加工へと内容が加速した感のあるここ10年あまり。

元々機械加工での木型製作手法が少ない木型製作内容でしたので、あまり縁がなく、やってこれましたが3Dの要素が随分必要な内容に変化・加速した流れからのデジタル化が威力を発揮する内容へとなってきました。

リーマンショック時期の2008年頃は機械導入検討も本気で悩んでいたり、仕事が薄い時期が長かったりと苦しい事情もあり断念したところもありました。

ちょうど2006年に父親の他界により、会社経営と方向性に悩んでいたころの景気の波の悪さと為替の変動もあり、辛く厳しい日々が思い起こされます。

あまりいい社長像ではありませんでしたが、ここまで着いてきてくれた職人たちに感謝して、ここまで続けてきたことを自信にしてこの先の10年を考えております。

木型屋としても製造業としても難しい部分が多い世の中ですが、強い心で次の50代半ばを迎えられたらと思います。

この記事が気に入ったら、いいね!&フォローをしよう!

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

6月13日は特別な日

6月13日という日は自分にとって特別な日であり、1年間を図る上でも大切な日であります。 というのも父親の命日であり、会社を継いでから自分自...

記事を読む

長く使っていればやってくる

今月になっていろいろと設備品にガタが訪れてきており、一気に修理交換工事を思い切ってお願いすることにしました。 作業台や現場の蛍光灯の数々や...

記事を読む

2019年仕事納め

2019年の仕事納めの27日となり、最後の最後に、ちょうど気持ちよくトラックに収まるジャストサイズの積み荷がありました。 思えば、今年...

記事を読む

受験生の親

昨日から私立高校受験が始まり、我が息子たちも息子たちの同級生もそれぞれに努力の成果を発揮しに受験と向き合っている数日間。 ここまでいろいろ...

記事を読む

小春日和なので一宮市のツインアーチへ紅葉狩り

週末にあまりにも暖かくて、散歩&紅葉のため一路、一宮市のツインアーチへと行ってきました。 子供たちが小さい頃は妻の実家でもあります一宮へ、...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。