愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

リーマンショックからの歳月

新聞にてリーマンショックの記事を目にしました。

何かと10年という歳月は長いようで短く、大変なこの10年と感じます。
自分自身も30代半ばから40代半ばとなり、10年で感じ方も考え方も随分変化してきた気がします。

木型業界に20歳で飛び込み、気づけば25年にもなりました。

木型屋としても職人的な手作りから、機械加工へと内容が加速した感のあるここ10年あまり。

元々機械加工での木型製作手法が少ない木型製作内容でしたので、あまり縁がなく、やってこれましたが3Dの要素が随分必要な内容に変化・加速した流れからのデジタル化が威力を発揮する内容へとなってきました。

リーマンショック時期の2008年頃は機械導入検討も本気で悩んでいたり、仕事が薄い時期が長かったりと苦しい事情もあり断念したところもありました。

ちょうど2006年に父親の他界により、会社経営と方向性に悩んでいたころの景気の波の悪さと為替の変動もあり、辛く厳しい日々が思い起こされます。

あまりいい社長像ではありませんでしたが、ここまで着いてきてくれた職人たちに感謝して、ここまで続けてきたことを自信にしてこの先の10年を考えております。

木型屋としても製造業としても難しい部分が多い世の中ですが、強い心で次の50代半ばを迎えられたらと思います。

木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

トントントントン ヒノノニトン

時が経つのは早いもので、日野の2トントラックでありますDUTROくんが仲間入りしてから、丸2週間が経過しました。 慣れるまでにいろいろ...

記事を読む

年末のご挨拶

2018年もあと1週間となりました。 年末が近いのでここのところ、暮れのご挨拶回りをしてきましたが、向かう道中に時間があるから向かうお客さ...

記事を読む

走行距離は一つのバロメーター

デュトロくん(日野2tトラック)が納車されてから1ヶ月あまりになった、この7月24日に1,000kmを超えました。 二度と見る、刻むことの...

記事を読む

集いは楽し

久しぶりに気の合う仲間との焼肉会があった。 やはり長いお付き合いからの気心知れた仲間との会話は楽しいもんです。 仕事の話、子供の話、趣味...

記事を読む

コロナウイルス 一体いつまで?

まだまだ長期戦のコロナウイルスでありますがその影響によるものなのか、定かではありませんが大学生の息子の一人は夏休み中であります。 入学式が...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。