愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

新車トラックに擦り傷ができました

風の強い日に鋳物屋のお客様のところへ行きましたが、木型倉庫に使用しているコンテナの鉄扉が開放されておりました。

よく距離を考えてトラックを停めたつもりで、事務所にて打ち合わせに行き、戻るとトラックにちょうど鉄扉が擦った後でした。

またちょうどの距離感であと数センチ離れていればといった感じです。

新車トラック 擦り傷

ちょうどワイパーの出っ張り部分で止まった感じでした。

まだ1年経ってないのに、傷物トラックとなってしまったデュトロ号。

フォグランプのあるバンパーがもっとダメージいってたら、センサー類が内蔵しているため交換になっていたら、かなりの高額となっていたとのこと。

まだ運がよかったのかなとか感じながら、改めて明るいところで見ると、ほんとあと1センチでもズレてれば、強風にあおられても扉とケンカにならなかったのに・・・

すぐに先輩の車屋さんに相談して、手当してもらうことに。

白地に赤の傷だから、目立って目立って仕方ない。

早く復活させねば、自分自身が落ち着かない、凹み(心とボディ)傷な日でした。

気をつけて参りましょう。
風と鉄扉の距離感。

この記事が気に入ったら、いいね!&フォローをしよう!

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

心痛む出来事

ここのところ地震といい、豪雨といい何だかいろいろなことが重なり、報道を見たり、聞いたりして心痛む出来事が多い印象です。 梅雨時期で木型を製...

記事を読む

渋滞なくスムーズな「国道419号高浜立体」

半田市から高浜市へ渡る衣浦大橋の交差点の渋滞を緩和すべく、3月24日に開通した高架の道路「国道419号高浜立体」を初めて通りました。 慢性...

記事を読む

新年度の切り替わり

4月は新年度を迎える時期なので、各方面で総会があり平成29年度への切り替わりで、バトンを渡し渡されの様々な場面を見る機会が多かったです。 ...

記事を読む

息子の公道デビュー

この度我が息子が運転免許証を取得に伴い、本人用のマイカーの準備を進めてきました。 自分の時と違いあまり車に興味もなく、意外になんでもいいと...

記事を読む

常滑の巨大招き猫のサンタクロース

クリスマスを迎えるといよいよお正月モードとなる年末まであと数日となりました。 常滑にあるイオンでは巨大招き猫のサンタ仕様を発見しました。 ...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。