愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

定盤取付

いよいよ大きい定盤への主型(木型本体)を取付作業が本格化してきました。

久しぶりに現場をいろいろと占拠して、場所のやりくりを段取りしながら、日々追われております。

大きい定盤-3

主型も改造やメンテナンスを繰り返していたので状態もよくて助かりましたが、いかんせん兼用ばかりしているので各々の品番があり、把握が大変であります。

定盤に付けることでかなりいろんな問題が解消することなのですが、そこへたどり着けるように図面とにらめっこの日々です。

今月これが済むと2回戦目が来月あるので、その準備と苦労点も含めて作業を進めております。

ただ、もう1ヶ月は現場がこのような状態となり、作業スペース確保の段取り作りが続きます・・・

木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

現物鋳物からの木型製作

機械の部品の劣化による割れた物から木型製作するといった内容の仕事が終了しました。 機械の一部であるため図面はないところから採寸からスタ...

記事を読む

最後の紅松

木型業界で長年に渡り、使用してきました材料であります紅松(ベニマツ)ですが、弊社も最後の山を預かり、今後は違う材料へのシフトの時がやってきま...

記事を読む

消火栓バルブの型

久しぶりに世の中でよく目にする消火栓の型をメンテナンスすることとなり、弊社内へ持ち込むと職人たちともいろんな話題で盛り上がりました。 消防...

記事を読む

デジタルとアナログのバランスが大切

お客様の鋳物屋にて打ち合わせをしてきましたが、思わぬ会話の流れから昔話となりました。 自分自身では小中学校時代のころのお話のため、なんとな...

記事を読む

プラント計画用の木型製作が折り返し地点

新年度を迎える4月からプラント計画用の木型製作がスタートして、ちょうど1ヶ月半が過ぎようやく山を超えたところの半分が終わりました。 そして...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。