愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

2月は苦手な月です

昔から、2月というのが苦手な月であります。

我々製造業の間では3月の決算前、9月の中間決算前の2月、8月を「2、8は~」という会話が増える時期でもあったり、通常の月に比べて日数が少ないので、納期の『今月中』という表現に対して、普段より3日少ないからであります。

今年は『今月中』という納期のものは少ないので、ありがたかったのですが、やはり例年通りなのか、何とも静かな今月初旬で決算前の静けさ的なことを感じおります。
3月の決算前に鋳物を調達して出荷というサイクルから、木型屋には2月末~3月初旬という納期サイクルが訪れる関係、内容が多いものです。

おかげさまで今年はそこまでの納期の案件が少ないので、落ち着いて木型製作に励めております。

好きな月や苦手な月、好きな季節や苦手な季節、木型の変形の多い月や少ない月等いろいろな1年の間の捉え方があります。

いよいよ、来月はいろいろなメーカー企業さまが新年度前の決算期を迎えるので、どのような新年度になりそうか楽しみです。

木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

左右対象物の木型

2月と同じく3月の初旬も大きい定盤が現場に拡がり始めました。 主型(本体木型)ではこの2回戦目では右(R)、左(L)のR/Lシリーズではあ...

記事を読む

仕事納め

クリスマスを過ぎ、今年も残すところ数日となってきました。 今年はオリンピックやアメリカ大統領選やスマップの解散だとかかなり話題豊富な年だっ...

記事を読む

鋳物尺への悩み

古い木型や鋳物で図面なし状態から製作といった案件も続いておりましたが、新規案件でもデータ通り製作といったお話となり、ここにきて図面レスといっ...

記事を読む

磨きからスタートの離型剤

ここのところ古い木型の定盤更新が続き、木型に塗装を施してある状態を磨きに磨いて修理補修をしての取付作業。 木型は砂にさらされるので、鋳物屋...

記事を読む

早く何とかならないかな。

先週に開かなくなった大扉だが、工事日程も決まりようやく来週中ごろには解決しそうです。 この2週間あまり偶然にも大型トラックの出入りとかなく...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。