愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

仕事の繋がり

相変わらず感じますが、世間は狭いと言うか業界的に限られるからか、不思議なご縁な話で仕事上の繋がりがありました。

自分は30年前に5年間修業のため名古屋の木型屋(親方木型屋)に通ったのですが、まさかのそこでの経験が今になってきいてくるとは…

その鋳物屋さんとこの度打ち合わせとなりました。

全く想像しておりませんでしたが、こんな形で繋がるとは思いもしませんでした。

出し元は常滑の会社さんなのですが、そこが鋳物屋さんで協力してもらっているのが西尾の鋳物屋さん。

数ある鋳物屋と木型屋の中でまさか親方の木型屋で西尾の鋳物屋さんとうちが繋がるとは思いもせず、打ち合わせしていても初対面なのですが、違和感ない親方木型屋の存在でありました。

修行先は父親のゆかりのあるとこでしたので、今思えば父親に感謝です。

そこでの修行で世間は狭い感覚や思わぬ繋がりの経験も過去に数度ありましたが、まさかの30年後に改めて起きようとは夢にも思いませんでした。

長く地道に続けていると想定外な出来事が起きるものですね。

この記事が気に入ったら、いいね!&フォローをしよう!

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

磨きからスタートの離型剤

ここのところ古い木型の定盤更新が続き、木型に塗装を施してある状態を磨きに磨いて修理補修をしての取付作業。 木型は砂にさらされるので、鋳物屋...

記事を読む

鋳物からの木型製作

2018年に入り、近年増えてきた印象のある現物鋳物からの木型製作のお話。 図面がなく各寸法を計測して弊社で図面を起こして木型を製作して...

記事を読む

木型の場所確保の問題

ここのところの仕事の内容では木型本体(主型)を取り付ける台(定盤)の更新が続いており、現場に木型が広がる傾向が続いております。 定盤ごとお...

記事を読む

日野トラック デュトロで納品

6月に新たな相棒となり、杉浦木型の新しい仲間となったトラックのデュトロくんでありますが、初めての静岡納品走行がまさかの大雨っぽい19日となり...

記事を読む

デジタル(機械加工、データ)とアナログ(ハンド作業、図面解読)の両立

年始からフル稼働しております弊社のNC加工機ですが、昨年10月から11月にかけて修理等、いろいろとありました。 仕事内容的に一番影響が...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。