愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

頼りにしている加工機

ここのところ暑さに少々バテ気味となってきちゃいました。

そんな仕事が進まない時に頼りになるのが、NCフライスなどの加工機です。

暑さ、寒さに関係なく文句一つこぼさず、黙々と仕事をこなしてくれます。

最近では3Dモデルデータからそのまま加工機で加工することが増えたので、なおのこと頼っております。

現在は加工機械の一部分となる木型を加工しておりますが、ベットやコラムといった名称部分ですので、製作していながら「どんな機械(加工機)になるのかな?」といった目線で仕事してます。

木型から鋳物となり組み付けていきますので、加工機自体のどこに作った箇所が内蔵されているかも、いつも気になります。

ここのあたりが木型屋のちょっと寂しいところかもしれません。

心構え

夏バテも寂しさも毎週毎日この精神で、前進あるのみ。

この記事が気に入ったら、いいね!&フォローをしよう!

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

実行に移った定盤製作

年末から年始にかけてスケジュールを組んでおりました、弊社にとって最大級の大きさとなります仕事の定盤取付。 その片鱗が見えてきまして、やはり...

記事を読む

木型の場所確保の問題

ここのところの仕事の内容では木型本体(主型)を取り付ける台(定盤)の更新が続いており、現場に木型が広がる傾向が続いております。 定盤ごとお...

記事を読む

アイデア次第

9月も終わろうとしているのに雨ばかりで蒸し暑い日が続きます。 湿気が高いから相変わらず木が変形して調整ばかりで、四苦八苦の戦いばかりです。...

記事を読む

実際のサイズ感を見失いがち

ここにきて3Dモデルデータからの木型製作の仕事が増えてきました。 そのため図面でも寸法記載部分、断面図等の出図も減り、枚数が抑えられてきて...

記事を読む

最後の紅松

木型業界で長年に渡り、使用してきました材料であります紅松(ベニマツ)ですが、弊社も最後の山を預かり、今後は違う材料へのシフトの時がやってきま...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。