愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

1回戦目の定盤

2月に入り、大きい定盤がいよいよ現場での存在感を日々増してきました。

大きい定盤1

なかなかの場所取りで、作業スペースの制約のため四苦八苦・・・

今週にはいよいよ取付ける本体木型(主型)が到着するので、ますます現場のやりくりがしばらくは大変な来週以降となりそうです。

ただ弊社的にも久しぶりの大物定盤サイズであったので、材料の手配の考案時から他の木型の取り合い、納期を見ながら頭をフル回転してここまできました。

大きい定盤2

大変ではありますが、自分自身としては現場が木型で溢れているような状況は喜ばしいことではありますので、やりくりしながら目の前の仕事と向き合っております。

3月ももう1回戦あるから、また来月もこの状況が続くので、この先2ヵ月間は現場の場所確保のやりくりに必死です。

木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

鋳物と木型

杉浦木型では、ここ3ヶ月間の仕事内容では20~25年前の木型を更新したり、修理したりといったことが多かったです。 口頭や記載されている年号...

記事を読む

木型の場所確保の問題

ここのところの仕事の内容では木型本体(主型)を取り付ける台(定盤)の更新が続いており、現場に木型が広がる傾向が続いております。 定盤ごとお...

記事を読む

水道管の木型

工場を片づけてたら懐かしい木型を会社内で発見しました。 昔よく作っていた水道管の木型の一部でしたが、意外に皆様に知られておりませんので、ご...

記事を読む

木型定盤を納品すると不思議な感覚

ここのところ現場で埋め尽くしておりました、定盤更新の仕事もようやく山場を越えました。 今週から随時出来た木型定盤から納品への運びですが、今...

記事を読む

プラント計画用の木型製作が折り返し地点

新年度を迎える4月からプラント計画用の木型製作がスタートして、ちょうど1ヶ月半が過ぎようやく山を超えたところの半分が終わりました。 そして...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。