愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

メドがついた1回戦目

予定通り進んできました、大物木型の定盤取付作業にメドが着いてきました。

初めて2枚横並びにしてみましたが、やはり大きい。

1回戦終了間近の大型定盤

あとは最後の仕上げをして、来週に迫りました引き取りトラックの受け入れの準備を残すのみ。

ただもう1回戦あるので、また2回戦目の木取準備も始まっていくから、しばらくはまた現場で場所の取り合いの日々。

天井クレーンがなかったらと思うと受けられない仕事でありました。

さて、また2回戦目のことで頭を悩ますかな。

木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

木型の材料「ケミカルウッド」

最近使用頻度の増えてきました、ケミカルウッドですがやはり木と違い木目がないので、機械加工でも最適な材料となってきました。 大きいRなど...

記事を読む

現物鋳物からの木型製作

機械の部品の劣化による割れた物から木型製作するといった内容の仕事が終了しました。 機械の一部であるため図面はないところから採寸からスタ...

記事を読む

最長記録の定盤

今回の案件は、今までの弊社にとって一番長い木型の台(定盤と言います)となりました。 定盤は4メートルが最長記録でしたが、今回は5メートルと...

記事を読む

実行に移った定盤製作

年末から年始にかけてスケジュールを組んでおりました、弊社にとって最大級の大きさとなります仕事の定盤取付。 その片鱗が見えてきまして、やはり...

記事を読む

解決し、ホッとしました。

今月悩まされてた間口の大扉の開閉問題だが、修理をしていただき解決したから、やっと全開できることになりました。 半開き状態では意外に不自由さ...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。