愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

デジタル(機械加工、データ)とアナログ(ハンド作業、図面解読)の両立

いつも杉浦木型のブログをお読みいただきありがとうございます。

年始からフル稼働しております弊社のNC加工機ですが、昨年10月から11月にかけて修理等、いろいろとありました。

木型を機械加工

仕事内容的に一番影響が少ない時期であったため、事なきを得ました。
本当にツイておりました。

これが12月、1月であったなら短納期でも大物木型内容の仕事が全てハンド作業となるところでしたので、対応出来ていたかどうか・・・

無事に稼働してくれているので、加工機にも修理業者含めて関わった全ての方々へ感謝しつつ、日々業務をこなしております。

10月、11月時にはつくづく昔の職人さんたちの凄さを感じながら、「今は加工機やデータありきの時代だな」とも感じつつ、木型製作を通じてものづくりに励んでいる日々です。

デジタル(機械加工、データ)とアナログ(ハンド作業、図面解読)の両立が大切なことを再度実感しました。

この記事が気に入ったら、いいね!&フォローをしよう!

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

木型や材料が・・・

10月も月末が近づき、木型も納期に合わせていろいろと完成間近の物から、お預かり木型一式や外注依頼品もあり、現場では物が拡がる一方でございます...

記事を読む

職人と加工機

今回の木型製作にあたりほぼ加工機でまかなったのだが、何とも複雑な心境に・・・ 効率化やデータ支給で簡単に距離も関係なく済んでいってしまうが...

記事を読む

水道管の木型

工場を片づけてたら懐かしい木型を会社内で発見しました。 昔よく作っていた水道管の木型の一部でしたが、意外に皆様に知られておりませんので、ご...

記事を読む

ウッドショックでベニア材が不足

最近、木型の材料であるベニヤ板の不足が問題となってきました。 去年より騒がれておりましたウッドショックによる金額の高騰も続いておりますが、...

記事を読む

12年という月日を考える

今週は何とも不思議な1週間となりました。 一つ仕事が片付くと次の仕事が急に飛び込んできたり、14年ぶりのお客さんから仕事のお問合せをいただ...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。