愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

カステラ用の木型

いつも杉浦木型のブログをお読みいただきありがとうございます。

いろいろと鋳物に向けての木型を作ってきましたが、今回は小さなカステラ用の木型でありました。

カステラ用の木型-2

まるでタコ焼きを作るような球体の形状であります。

工業向けの木型はたくさん作ってきましたが、このような仕事は初めてであったので、なんだか新鮮でおもしろかったです。

カステラ用の木型-1

たまごのパックのような見た目で、工業用の鋳物ではあまり経験のない肉厚の薄さに驚きながらのNC加工でありました。

元々木型と鋳物って和菓子からとなっているのである意味で原点回帰な木型製作でありました。

普段は機械の一部なので形状的には分かりづらいので、カステラ用の木型の一目瞭然な形の仕事はおもしろかったです。

この記事が気に入ったら、いいね!&フォローをしよう!

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

木型と鋳物

つくづく木型とは? 鋳物とは?との会話がある今日この頃・・・ 世の中に鋳物はあふれているのに知られていないな~ なんてこと...

記事を読む

ウッドショックでベニア材が不足

最近、木型の材料であるベニヤ板の不足が問題となってきました。 去年より騒がれておりましたウッドショックによる金額の高騰も続いておりますが、...

記事を読む

木型の悩み【湿気】

ここのところのあいにくな天気で、暑さはそれほどではないけれど、木型屋としては天敵であります湿気に悩ませられております。 特に作り立てであっ...

記事を読む

複製木型の緩やかな曲線で悪戦苦闘

今週にまたまた図面はないが現物鋳物のみ存在しており、「この木型をお願い!」といった仕事が決まりました。 見た目以上にR面の雰囲気が独特でか...

記事を読む

加工物を見ると騒ぐ気持ち

今回の仕事は、つくづく加工機の仕事だなと感じる木型形状でありました。 時間で考えると高さがないのですが、勾配の関係と数量の問題で想定通り時...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。