愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

東海市とのご縁

去年息子たちが高校生となり、二人とも東海市まで通学することになり、ここ最近は東海市によく行く機会が増えていたのですが、まさか自分まで東海市へと行くことになろうとは。

というのも16年振りに声が掛かり、木型の仕事の話が再開したので、ここのところよく足を運んでおります。

東海市 工業用水道管で鳥が羽休め

たまたま見つけた風景に目を奪われましたが、何とも穏やかな一時に感じました。

名和北交差点からR247にて、常滑方面へ出た交差点で、たくさんのお鳥さまたちが羽休めしておりました。

以前は水道管の木型も良く製作させていただいていたこともあり、水道管関係の工事現場や、このような配管系統にすぐ目がいくので、見つけてしまいました。

また息子たちのことで、偶然にもよく東海市にも行っていたので、道も迷うことなくいろいろな道にて走っても割と分かることが多いので、今度はまた違う道で通うかな。

16年という月日は息子たちの年齢とも重なり、そんな月日で東海市にまた仕事で行くということに、自分自身の不思議なご縁を感じて再開したお客様のため努力を惜しまず、いい仕事をしていこうと思います。

木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

うまくいかないな~

なかなか事がうまく運ばず、悩まされる日となってしまった。 人生山あり、谷ありとはよく言ったものだ。 新しい出会いがあった次の日だから、い...

記事を読む

木型の先には

常滑市にあります、セラモールへ行ってきました。 ここのところ仕事で耐熱レンガの木型を作ることになってきましたので、なんとなく興味があり、久...

記事を読む

最長記録の定盤

今回の案件は、今までの弊社にとって一番長い木型の台(定盤と言います)となりました。 定盤は4メートルが最長記録でしたが、今回は5メートルと...

記事を読む

木型や材料が・・・

10月も月末が近づき、木型も納期に合わせていろいろと完成間近の物から、お預かり木型一式や外注依頼品もあり、現場では物が拡がる一方でございます...

記事を読む

鋳物からの木型製作

2018年に入り、近年増えてきた印象のある現物鋳物からの木型製作のお話。 図面がなく各寸法を計測して弊社で図面を起こして木型を製作して...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。