愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

大型定盤を雨の中に出荷

2回戦目の大型定盤の引き取り日が昨日ありました。
今週で唯一の雨の日となりましたが、小降りでよかったです。

というのもトラックのあおりを倒して少々荷台から出して車幅いっぱいいっぱいで積むこととなるのでした。

大型定盤積込-1

前回1回戦目の時も雨の日で、運転手が困っておりました。

積荷が木型なので水気は天敵なので、シートなどの養生の仕方が大変な上にあおりからはみ出して積み込むからでありました。

どうやら、この運転手と弊社の組み合わせでは雨の日が多いので、なかなか難しい積込となることが・・・

大型定盤積込-2

それでも予定通り出荷できて、時間通りにお客様の鋳物屋へと2回戦目の定盤も濡れることなく、到着したので感謝です。

久しぶりの大型の仕事でまさか2回戦続いての出荷戦とも雨の日になろうとは。

場所もとりますが、積込も神経すり減らしたこの3ヶ月あまりでした。

ただ無事に嫁入りしたらしたで、現場がスッキリしすぎてちょっと寂しさが。
でも無事にお客さんのところへ到着したので、よかったです。

木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

増税前の9月

8月お盆休み明けから、仕事の方向性が古型の更新であったり、メンテナンスのようなお問合せが増えており、報道などでありますように、少々景気の波が...

記事を読む

2月は苦手な月です

昔から、2月というのが苦手な月であります。 我々製造業の間では3月の決算前、9月の中間決算前の2月、8月を「2、8は~」という会話が増える...

記事を読む

プラント計画用の木型製作が折り返し地点

新年度を迎える4月からプラント計画用の木型製作がスタートして、ちょうど1ヶ月半が過ぎようやく山を超えたところの半分が終わりました。 そして...

記事を読む

鋳出し文字にも時代の流れ

ここのところ木型に製品用の管理番号であったり、日付であったりと貼り付ける文字に対する変化を感じております。 というのも元々は、手加工から出...

記事を読む

記憶ではデジタルにはかなわない

最近、去年終わっている木型の問い合わせが続き、記憶もさることながら、記録も写真も探ることが増えてきました。 何となく覚えていること、苦労し...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。