愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

湿度には敵わない。

これだけ湿度が高い日は木型製作にはつらいです。

反ったり、伸びたり縮んだりの繰り返しを材料である木材が
してくれるので、なかなか手を焼きます。

寸法が定まらないし変形するから、さっきは外し易かったのに
じばらくすると外せないといったワガママ振り・・・

空調設備を施さないと暑さでは体、湿度では材料と体とストレスが
溜まってしまう。

職人たちのためにも、空調設備の整備は
今後の弊社の課題となりつつあるなと思う今日この頃。

熱中症なんてこともあるからな~。

地球温暖化恐るべし!!

木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

仕分け棚制作で工数低減

長年に渡り自分自身の課題でありまして、5月末にも棚卸時に困り、一気にやる気になった薄いベニヤの見える化の仕分け棚をようやく作ることが出来まし...

記事を読む

最長の定盤が大詰め

弊社として初めての最長の定盤が組めて、いよいよ本体の木型を固定するところまで、進みました。 やはり5mあるだけに何かが二人がかりで作業...

記事を読む

平成から令和へ合わせて木型更新

5月から木型更新のシリーズで3機種製作することとなり、ようやく1機種目がゴールを迎えました。 30年近く前の木型が今の今まで現役で使用され...

記事を読む

木型定盤を納品すると不思議な感覚

ここのところ現場で埋め尽くしておりました、定盤更新の仕事もようやく山場を越えました。 今週から随時出来た木型定盤から納品への運びですが、今...

記事を読む

ケミカルウッド加工

今回の仕事内容は、ほぼ機械加工の木型です。 そして、ここのところ増えた感のあるケミカルウッド(樹脂ブロック)製。 昔から木型業界で多かっ...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。