愛知県半田市の杉浦木型のブログ

愛知県半田市の杉浦木型のブログです。

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

木型業界25年目

4月も後半となり、ゴールデンウィークも近づいてきました。

この時期になるとお盆休み、年末年始と同様に連休前にとか
連休明け早々といった仕事がよく飛び込んできます。

なかなか思い通りにならないことが多い時期の一つとなります。

ただ逆に連休前後の見通しも考えないといけない時期の一つでもあり、毎年悩まされることもしばしば・・・

毎年4月は年度替わりの時期なので、今年度を占う時期でもあります。

ここのところ例年に比べて占うのが難しい仕事の動きにもなってきております。

木型業に従事して25年目となりました。

今のまま割と流れていく1年でありますようにと、感じながら目の前の仕事に取り組んでおります。

ただ月日の経つのは早いもので、四半世紀が経っていようとは。

振り返れば木型製作の内容も作り方もいろいろな変化を感じながらの25年となったなと思います。

近年ではパソコンと向き合いながらの仕事が増えたので、ずいぶんと内容が変わったなと実感しております。

木型や3Dデータは杉浦木型へお気軽にお問い合わせください。

関連記事

最長記録の定盤

今回の案件は、今までの弊社にとって一番長い木型の台(定盤と言います)となりました。 定盤は4メートルが最長記録でしたが、今回は5メートルと...

記事を読む

2月は苦手な月です

昔から、2月というのが苦手な月であります。 我々製造業の間では3月の決算前、9月の中間決算前の2月、8月を「2、8は~」という会話が増える...

記事を読む

鋳物と木型

杉浦木型では、ここ3ヶ月間の仕事内容では20~25年前の木型を更新したり、修理したりといったことが多かったです。 口頭や記載されている年号...

記事を読む

デジタル(機械加工、データ)とアナログ(ハンド作業、図面解読)の両立

年始からフル稼働しております弊社のNC加工機ですが、昨年10月から11月にかけて修理等、いろいろとありました。 仕事内容的に一番影響が...

記事を読む

初めてのFRPを施した浮きの製作

今回のお仕事内容としては初めてFRPを施した釣りで使う浮きみたいな状態の舟を製作いたしました。 発泡スチロールでベースの形状をこしらえて、...

記事を読む

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。